<< 【プチ日記】一緒にオールナイトで観よう。「デス・プルーフ in グラインドハウス」「ウルトラセブン『狙われた街』」「狂い咲きサンダーロード」 | main | 【プチ日記】ラップのことはよくわかりませんが、でも「全国大会」ネタは本当なんです。 >>
2018.01.23 Tuesday 00:29 カテゴリ:プチ鹿島のプチコラム by 専属アナ

【プチ日記】人々が怒れば怒るほど「不倫」という言葉はますますパワーワードになってしまうのだ。大ネタになるのである。

今週の一枚。

OIZLWPp9VgLSRtI1516634085_1516634096.jpg

 

 

プチ日記。

 

●1月16日(火)晴れ

 

美味しいお土産をいただく。 『プチ鹿島の火曜キックス(YBSラジオ)』の中継コーナーに登場してくれた山梨のキムチ屋さん。店舗はなく口コミのみという。帰宅してさっそく。

KTgDG4vj3ROhyix1516320113_1516320119.jpg

7u_yKKvGT1pZkAZ1516320087_1516320096.jpg

うまい。

 

講談社『現代ビジネス』の原稿を書く。

 

 

●1月17日(水)曇〜雨

 

『大鵬の孫』17歳・納谷のデビューでスポーツ紙はもちきりだが、『貴闘力の息子』でもある。もう少しその点も報道されてよいのではないか?それが不満だったが、自分でやることに。『荒川強啓デイキャッチ!』のコーナーで『貴闘力伝説』。

 

考えてみると貴闘力さんを招いてトークライブやったのはもう7年前にもなるのか。

 

『貴闘力来た!前代未聞の緊迫ライブ報告。』(2011年2月24日)

 

あれは自分にとってのビッグマッチだった。

あのとき息子達の話になると本当に嬉しそうだった貴闘力さん。相撲界に入ってほしいと言っていた。いよいよ夢と究極のリベンジが始まるのだ。

 

 

●1月18日(木)曇り

 

午後から『NEWS RAP JAPAN』の収録。

Rwp0GSS6D959QCA1516634416_1516634422.jpg

先週の中継コーナーは貴乃花部屋の前から。最高だったなぁ、面白かった。

本日も仰天のあの場所からだった。
ノッてる番組っぽい。

 

見逃した方はこちらで無料視聴できます。バックナンバーも完備。

 

『キングスマン2』を観て帰宅。前作ってトランプ大統領登場前だけど、思い出してみるとスマホ(ツイッター)でたかぶらせ、支持者を獲得してくのと似たような状況だったような。

 

 

●1月19日(金)晴れ

 

メルマガ原稿。小室哲哉に誰が怒っているのか?
 以前SNSで倫理的なことに対してたかぶる人を『不謹慎ゾンビ』と名付けたけど、もはや今回はそこまでもいってない気がして。

 

 

●1月20日(土)晴れ

 

横浜へ。新聞展を見学。今年、ある新聞社イベントのプロデュース的なことを頼まれてるので勉強になればと思って行く。中華街も当然満喫する。

O3sLE4WSx4q4Fey1516549033_1516549043.jpg

ylsGMfECSJK3d0o1516549058_1516549065.jpg

 

夜はメルマガ仕上げ。

 

 

●1月21日(日)晴れ

 

『文春オンライン』原稿を書く。

 

西部邁氏の訃報。朝生の余裕しゃくしゃくの態度から『このおっさんはなんだ⁉︎』と逆に興味を持ち、大学時代に著作をよく読んだ。あのときの朝生は猛獣ばかりで面白かったなぁ。

 

講談社『現代オンライン』書きました。

 

《「新元号」報道から見えてくる「官邸vs宮内庁」の対立構造
安倍サンの「朝日嫌い」で二転三転?》

 

とにかく読んでみてください。情報戦に戦慄しますから。

 

 

●1月22日(月)雪、雪。

 

朝から雪模様。娘は興奮している。でも寒いので午前中はAmazonで『パディントン』を一緒に見る。

 

そのあと昼のテレビニュースでは八王子駅からの中継。

 

『なんで東京で雪中継といったら八王子なんだろね。大変だね』


と家でしゃべってTBSラジオへ。『荒川強啓デイ・キャッチ!』のニュースプレゼンター、今日は何のネタだろう。

 

・・・八王子から中継をすることに。

 

新宿か八王子かとなってどーせ行くなら『雪現場』がいいですと希望した。いろいろ調べたり聞いてみると八王子は比較的東京では積雪量が多い。しかも遠いようで近い。だからテレビは劇的な『絵』を撮りに行くんだという。お約束の地なのだ。そんな場所に野次馬的に我がラジオチームも参戦。女子高生がスノーでスノー(雪)撮ってたのよかった。

1IXIB8VpDXNrdJ81516634114_1516634123.jpg

OIZLWPp9VgLSRtI1516634085_1516634096.jpg

中継後、中央線は遅れながらもなんとかゆっくり帰宅できた。すぐ風呂に入る。

 

4年前の2月の大雪の日はいま思い出しても楽しかった。一日中『プロレス スターウォーズ』読みなおしてた。雪の日は自由だ。

 

あの年も冬季五輪だった。ラジオ企画で東京マラソン参加が決まっていたのでこのままずっと雪ふって中止になれ!とも思っていた。あれからオリンピック一周分し、少しは成長できたからもう笑い話だ。

 

風呂でそんなことを思い出しながら、ひと息ついて『EX大衆』川口浩探検隊の原稿に取り掛かる。

 

明日は山梨。いけんのか⁉︎

 

 

●メルマガ冒頭を公開します。

 

こんにちはプチ鹿島です。

竹林不倫のほうはどうなったのでしょう。気になりますが、まずはこちら。

 ‐室哲哉、釈明会見で引退発表 不倫疑惑報道受け「騒動のけじめとして決意」(スポニチWEB・1月19日

 

【プチコメント】
 
先週金曜日の午後にかけめぐった「小室哲哉引退」発表会見。

 ある意味注目していたんです、この会見。

というのも前日に東スポがこんな記事を出していたのだ。

【看護師とニンニク注射不倫疑惑】小室哲哉「19日会見」の大バクチ(東スポ1月18日

なぜバクチなのか?要点を抜粋します。
 
  ・「文春のインタビューでは不倫を否定したかと思えば、あやふやな説明も見受けられます。間違いなくそこを突っ込まれるでしょう。また完全否定すると、今度は文春が“第2砲”を発射する可能性もあり、小室にとって危険な賭けと言わざるを得ないですね」とワイドショー関係者。

・文春に対して、引退を示唆するコメントまで残した小室。果たしてイチかバチかの大勝負となる会見は吉と出るのか、それとも…。

抜粋おわり。

つまり、イメージアップを狙う(であろう)会見をやっても中身があやふやなら逆効果になってしまうから「大バクチ」と東スポは書いたのだ。そういえば、会見をやって逆効果になった例として斎藤由貴があった。

小室哲哉は会見を乗り切れるのか。成功するのか、失敗するのか。

(中略 詳しくはメルマガで宜しくお願い致します)

こうなるともう小室哲哉かわいそうという流れになる。

意味は違うでしょうが小室哲哉は東スポが危惧していた「大バクチ」に勝ったのだ。結果的に。

人は自分の想像を超えた、思ってもみなかったことに直面すると(当たり前だが)驚く。

驚くということは心が動いているということだから感情的になる。たかぶる。

予想通り、SNSでは小室ショックで文春に文句を言う人がたくさんいました。そんなゲスな報道はもうやめろと。

でも人々が怒れば怒るほど「不倫」という言葉はますますパワーワードになってしまうのだ。大ネタになるのである。皮肉にも。

だからなおさら無くならない。私は今回それを一番感じました。

「不倫報道→引退」という出来事があった以上、何度も言いますが「不倫」という言葉はより一層の破壊力を持ちます。冗談のようですが社会問題になってしまいます。

(中略 詳しくはメルマガで宜しくお願い致します)

 

では文春はもう不倫なんてくだらない報道はやめるべきなのか?

 

〜続きはこちらで宜しくお願い致します〜

 

【週刊『プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!』】

https://bookstand.webdoku.jp/melma_box/page.php?k=kashima

 


俺のバカ
ここは「プチ鹿島」の公式サイト(ブログ)です。

プロフィール
「俺のバカ」とは?
→プチ鹿島プロフィール

出演依頼
お問合せ・ご感想など

プチ鹿島へのご連絡は:
orenobaka@mail.goo.ne.jp

レギュラー番組

東京ポッド許可局

TBSラジオ【番組HP】
金曜28時〜


荒川強啓デイ・キャッチ!

TBSラジオ【番組HP】
ニュースプレゼンターとして出演。
(月)(水)16時台。


はみだし しゃべくりラジオ キックス

YBSラジオ【番組HP】
火曜パーソナリティ
13:00〜16:30
※山梨以外の方もこちらで生放送を視聴できます。
【クリックして視聴する】



「本の雑誌」メルマガ

「プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!」

「時事芸人」「文系芸人」プチ鹿島が圧倒的なキレとコクでお届けする毎週更新のメルマガです。 話題の本を読み、独自の解釈で紹介する「この本はこう味わえ」。 時事、芸能、お笑いの見立てと裏と行間を書く「プチコラム」などなど、盛りだくさんの内容を毎週お届け! 開始以来、早くもメルマガのプロの反響も続々。
毎週月曜配信
680円/月 (税込)
→詳細・購読申込みはこちら

プチ鹿島のつぶやき
Facebookページ
プチ鹿島

Facebookページも宣伝
芸人式新聞の読み方
その他書籍
最新の記事
過去の記事


recommend
リンク
search this site.
その他

「B!」をクリックすると「プチ鹿島公式『俺のバカ』」をアンテナに加えることが出来ます。

My Yahoo!に追加
others
携帯からの閲覧
qrcode
powered
みんなのブログポータル JUGEM





▼WEB管理協力
スカラヴィジョン